センター試験英語長文9割の秘密の武器

《英語を見ると眠くいなってしまう高校生」がついに。。

12月28日、痛快烈々の報告メールがきました。

「昔の人は、男子3日会わざれば、活目すべし」と言っていたそうだけど、この人の激変には驚きました。

 

人間は、ブレーキを外せるきっかけさえあれば、簡単にはずすものだなぁ〜と驚きました。

 

それがもっと進化して、ビジュアルマニュアルとなっています。

 

(※LSAT式は唐澤サミット式とその名前を変えました)

 

で、12月28日には、次のようなメールが来るとは、
11月、この受験生さんが、購入当時、僕には想像できませんでした。

 

『ありがとうございます(*^ω^*)きょう9割でました!
本当にあの苦手だった英語(昔は2けたとかでした(;;))
で9割がでるなんて思ってもなかったのですごく嬉しかったです!

 

今では英語が得意な国語を抜いちゃってます(笑)
本当にありがとうございました!
センターまであと少しですががんばります!』

 

証拠画像⇒[link]http://angiescott.org/1228.png

 

 

以上、英語を見ると眠くなってしまうほど英語が苦手だったので、2ヶ月ほどかかってしまいましたが、
衝撃的な「センター脳」の体験談でした。

 

しかし、《唐澤サミット式》も痛烈な進化を遂げましたので、1週間くらいであなたのセンター英語長文問題制覇を成し遂げさせるでしょう。
たとえ、あなたの英語長文がどれくらい悲惨でも。


ホーム RSS購読 サイトマップ